新型コロナウイルスは社会に大きな爪痕を残しました。情報統制の中、耐乏する生活を過ごした私たちは、感染の恐怖と運動量の低下から心身ともに衰弱しました。また、他者への不信感は心にも傷を与えました。反面、このような疫禍の中で「生きている」ことを実感なさった方もたくさんおられるでしょう。

この病と共に生活するにはどうすれば良いのでしょう。

自然治癒能力と免疫力を高め、心を強くし、自他共に幸福に生きる方法はヨガ的な生活が教えてくれます。国際キャンプでは、様々な分野の講師の方々が具体的な方法を皆様に示してくださるでしょう。 




沖ヨガ国際 キャンプ

時間割


詳細は随時更新しております。

講座

※時間順

画像の説明

11月20日(金) 14:00~15:30

珠数孝(じゅず たかし)

アサナの修正法

前屈、捩じり、後屈、立位など、基本的なアサナの理解と修正法(道筋)をお伝えします。
ペアワークは控え、自らの意思とコントロールで実習する内容です。
プロフィール
1973年 大阪のヨガ道場かたの健康会館に生まれ、両親の実践する沖ヨガに触れながら育つ。
建設関連メーカー勤務を経て、「働く力を応援する」ことを基本理念としたヨガ教室「生活ヨガ研究所」立ち上げる。
アウトドアでのヨガを推進し、リバーサイドヨガやアウトドアヨガ祭りなどヨガイベントを主催している。
YAI(ヨガアライアンスインディア)認定ヨガインストラクター
◆ 生活ヨガ研究所 公式サイト ◆
http://seikatuyoga.com/

画像の説明

11月20日(金) 16:00~17:30

見山敏 (みやま さとし) 

内なる声に従えば人生がすべてうまくいく

私の人生の最大の財産、それは社会人第一歩の時に陥った難病。病院を転々としたが、一向に良くならず、処方される薬を飲み続け、その副作用で最悪の状態に。わらをもすがる思いでたどり着いたのが、三島の沖ヨガ道場。決死の思いで、25日間の断食修行を申し込む。待ちに待った初めての個人面談で「先生、私の病気、どうすれば治るでしょう?」それに対して先生の衝撃の一言!後は講演会場で。

プロフィ−ル
ソファイビジョン研究所 代表
昭和24年7月26日生まれ/愛媛大学工学部卒
著述家/講演家/モチベーター
講座内容は次の通り。
楽笑ヨガ主宰/Sinkui幸福学・ごきげん気功(春夏秋冬)・心のトリセツ「マインドマネジメント講座」

OMRON(株)在職中に難病のどん底体験をし、沖ヨガとの出会いによりよみがえる。その経験とビジネス体験をもとに、独自の成功哲学・生命哲学を生み出し、自己啓発と人間関係に関する著書と講演・研修などを通じて多くの人に希望と勇気とよみがえりの力を与える。著名になった多くの独立起業家から、メンターとして慕われている。講演回数は述べ1700回を越える。著書も37冊以上。

●自己PR
私の講演は、会場全体が爆笑の渦。圧倒的に女性に支持されています。講演終了後「あっと言う間の2時間でした」「こんなに笑ったの、初めてです」「化粧がくずれて困りました」等々の声をいただいています。一言で私のことを紹介するとすれば「能力開発コメディアン」
●見山敏のオフィシャルホームページ
ホームページ:http://www.sophiavision.jp/
●動画サイト「YOU-tube」にて見山敏のノウハウを惜しみなく公開しています。
見山敏チャンネル https://www.youtube.com/watch?v=Qta8mvC4Orw&t=47s
見山敏ソフィアビジョンチャンネル https://www.youtube.com/watch?v=lmWfeyztY9o&t=92s

画像の説明

11月20日(金)19:00~21:00

龍村修(たつむら おさむ)

生きている宗教の発見について

沖先生の絶筆本である「生きている宗教の発見」は、沖先生の叡智の凝縮された内容であり、沖ヨガを学ぶ者にとって、最重要な著書です。内容が深く、自己のヨガ体験が精神的にも深まっていないと内容がわかりにくかもしれません。何度か読むとだんだん理解が進みます。この講座では、「生きている」や「宗教の発見」の意味や前書きの内容に触れて解説します。

プロフィール
NPO法人沖ヨガ協会理事長。龍村ヨガ研究所 所長。NPO法人日本YOGA連盟 副理事長。
国際総合生活ヨガ研修会 主宰 1948 年兵庫県生。早稲田大学文学部卒。
学生時代の演劇活動の中でヨガに出会い、73 年求道ヨガの世界的権威、沖正弘導師の内弟子になる。以後、導師に同行し世界10数ヵ国以上でヨガ指導経験を持つ。
1985年導師没後、沖ヨガ修道場長を経て1994年独立。龍村ヨガ研究所開設。現在に至る。
著書:77の基本ポーズで分かる 龍村式ヨガレッスン(日貿出版社)・生き方としてのヨガ(日貿出版社)・龍村式 指ヨガ健康法(日貿出版社)・眼ヨガ(日貿出版社)など多数出版

◆ 龍村ヨガ研究所 公式サイト ◆
http://www.tatsumura-yoga.com/

11月21日(土) 9:00~10:30

鈴木伸枝 (すずき のぶえ)

三密と内観と放下を伴う動禅ヨガ

画像の説明
山口創書籍

11月21日(土)11:00~12:30 山口創 (やまぐち はじめ)教授 桜美林大学

心の免疫力を高める

皮膚に触れて心身を癒す手技は、古今東西を問わず多くの文化で行われてきた。触れることの癒し効果は、経験的には太古の昔からわかっていたが、その作用機序については最近の研究によってようやくわかってきたばかりである。
 本講演ではまず、最近の研究からわかってきた、触れ合うことがもたらす心身の癒し効果について脳内ホルモンのオキシトシンの側面から最新研究について紹介したい。オキシトシンは脳では人との親密な関係や信頼関係を築く役割を果たし、末梢では心拍や血圧を低下させ、ストレスから身体を守る作用をもつ。さらに中枢で痛みを軽減し、リラックスを促す効果ももつ。最近の研究では、寿命にも関わることも示唆されている。
 ところがコロナ禍で人と人が触れ合うことが制限されるようになった現在、人はどのように心身の健康を維持していくことができるだろうか。自分自身の皮膚に触れることでもオキシトシンの分泌を促すことができ、さらにマインドフルネス瞑想の要素を加えて、触れる部位に注意を集中することで、効果的なセルフタッチができる。
 以上、講演では身体心理学の立場から、身体と心の関係について概説し、自分でできる効果的な癒しの方法であるセルフタッチについて紹介したい。

山口創教授プロフィール
桜美林大学リベラルアーツ学群 教授
博士(人間科学) 臨床発達心理士
▶略歴
早稲田大学大学院人間科学研究科終了
聖徳大学人文学部講師を経て現職
▶著書
『手の治癒力』(草思社)、『からだの無意識の治癒力』(さくら舎)など多数
▶出演番組
「世界一受けたい授業」(日本テレビ)、「チコちゃんに叱られる」(NHK)など多数
▶研究分野
 親子から夫婦、高齢者に至るまで、人の健康と幸福をもたらす人間関係について研究しています。

※中継での講座になるため、会場にいらっしゃる方もライブ中継でご覧になります。

画像の説明

11月21日(土) 14:00~15:30

北山佐和子(きたやま さわこ)

姿勢と呼吸が気分・気持ちを変化できるゾー

体の型、姿勢、態度、振る舞いなど各自の癖に気付き、各呼吸法を応用すると、気分や気持ちなど感情を変化させ感情コントロールしやすくなります。例えば~不安が続く時、不快な気分の時、怒りやすい時など、15種類の具体例に合わせて各呼吸法を体感してゆきます。

プロフィール
1952年生まれ・辰年・双子座・血液型はA型。三島・沢地のヨガ道場に、大学一年18歳の夏休みに入門・沖ヨガとご縁歴50年目。名古屋市内~産婦人科二件でマタニティヨガ、不妊ヨガ指導、メンタルヨガ、朝日カルチャーセンター他など。自宅アシュラムでの、◎会員のみ120分ヨガクラス、◎90分予約制プライベートレッスン(妊婦・産後・不妊・交通事故の後遺症、術後、難病の方・整体師・実業家など)◎プチ断食(2泊3日)合宿を定期的に行う。某国立大学精神科(解放病棟)の医師・患者の方々に月一回無料ボランティアヨガ5年指導。現在、NPO沖ヨガ協会中部の有償ボランティア活動として、月一回メンタルクリニック(精神科)の患者にメンタルヨガ指導は7年目継続中。
著書【ヨガの気持ちで自然流育児】農文協出版。【恋する女神になるヨガ】日貿出版。
  【妊活ファミリー沖ヨガ】電子書籍、メデカル出版。など~他二冊。

森朝子300

11月21日(金) 16:00~17:30

森朝子 (もり ともこ)イギリス沖道ヨガ

自分の内側に聴くために大事なこと~アサナの練習を通して

自分が自分にヨガ指導をするようになりましょう。私が体験的に確認している、いくつかの重要なテクニックを個々に試していただきます。

  • 自分の身体に課す刺激の強度
  • 呼吸との関連、静の瞬間
  • 身体の軸と体重のかけ方 (丹田との関係) 
  • バンダ (丹田との関係) 
    などです。その都度質問を受けながらすすめます。どんどん、意識を働かせてください。


    ※イギリスより中継での講座になるため、会場にいらっしゃる方もライブ中継でご覧になります。

プロフィール
1954 年岡山県生まれ。お茶の水女子大学(地理学科)大阪大学(数学科)卒。 学生時代に沖正弘導師の本を読み体験、1 年教職を務めた後 1980-1984 年、静岡県三島市の沖ヨガ修道 場にて、住み込み奉仕生・研修生として、沖導師の下ヨガを学ぶ。沖導師の提案により、イギリスで新た に設立されたチャリティー団体(日本の NPO に相当)Okido Natural Health Education Trust Ltd で 働くため、1984 年渡英。以来、この法人の下で沖ヨガ活動を続けて現在にいたる。オランダ・ラーレン 道場、ベルギー・ISS へは毎年出張指導している。日本では一時帰国の際、セミナーを開催。オンライ ン・レッスン、ブログでも発信し、フェイスブックページ「Okido Yoga Gathering」を主催。いずれも沖 道ヨガを学ぶ人達の国際的交流を目指す。3男1女の母。イギリスで最大のヨガ会員組織である、ブリテ ィッシュ・ウィール・オヴ・ヨガ(The British Wheel Of Yoga)のヨガ教師の免状を有す。

イギリス沖道ヨガのホームページ:
https://www.okidoyoga.org.uk/(日本語でのブログページ有)

11月21日(土) 14:00~15:30

座談会

龍村修・北山佐和子・鴻巣盛兄・森朝子

11月22日(日) 9:00~10:30

台湾沖道瑜伽会(予定)

画像の説明

11月22日(日) 11:00~12:30

石井三郎(いしい さぶろう)

心と身体のほぐし

楽な身体の修正法

  • 脚の異常
  • 腰の異常
  • 首の異常
  • アサナを行じるときに生じる痛みの減少方法

心の癖の修正法

  • 心の癖が人生を決める
  • 心の癖の成り立ち
  • 心の癖を知る(冥想)
  • 心の修正マントラ(念仏)

プロフィール
昭和19年生まれ。東京都出身。NPO法人沖ヨガ協会理事。50年前から禅、念仏、催眠、断食、操体法、ハタヨガ等を探求する。昭和52年夫婦で沖ヨガ道場入門、沖正弘導師に師事した後、東京神田にファミリ-ヨガスク-ルを創設。 教室 合宿 断食指導とも40年。国内はもとより台湾、ブラジル、オーストラリア、米国等海外での指導も多くネットワークが形成されている。



オンライン参加について

zoomを使用してオンライン開催いたします。

  • お申込み完了者には、11月18日(木)までにZOOMの登録用URLをお送りしますので、届き次第ご登録ください。
  • 登録後発行されるURLで待機室に入室できます。
  • お振込み・参加希望日の確認のとれた方に入室許可をします。
  • 各講座、待機室には、10分前から入室できます。ZOOMに慣れない方は早めに入出し接続のチェックをお願い致します。
  • オーディオに参加の欄は、「インターネットを使用した通話」を選択してください。こちらを選択しないと音声が聞こえません。
  • ご自身を映すカメラはオンに設定してあります。顔を出したく無い方はオフに切り替えてください。

オンライン参加

料金表

オンライン

オンライン お申込み

オンライン参加申し込み