「沖先生の教えを学び活かす会」は、講師の方々が沖正弘導師のお言葉から学び、
それを実際に活かしてきた経験をお話いただきます。
第1期は沖先生の教えが簡潔に集約されている行持集を題材にしていただきます。
沖ヨガ行持集



第2回沖先生の学びを活かす会_ホームページ用


プロフィール 佐藤松義先生
1978年、宗教法人求道実行会密教ヨガ修道場に入門。沖正弘師に内弟子として本部に20年間在籍。日本だけでなく、ヨーロッパ、台湾、アメリカなどでヨガの指導をしながら、ヨガ食調理師として、世界の精進料理を研究や自然療法を学び、精神鍛錬を通じた各種健康法とかねあわせた独自の実践哲学を確立。全国各地に展開する。1980年の世界大会では、B.K.Sアイアンガー、サッチダナンダの世話人に任命される。料理人としては、本部道場調理長、在英国大使館大使公邸勤務を経験。昭和最後の武道家、望月稔名人よりヨガ武道を伝授される。海外活動としてはNYでHIV救済活動や各国で沖道ヨガの普及に携わる。特に、インドのジャイナ教知覚瞑想を坂本氏と研究中。近年、沖道ヨガ行法哲学と実践冥想の場として会津高原只見に移住する。現在、予防医学に基づいたサトーナチュラルフーズの仕事に携わりながら、首都圏と自然首都只見の架け橋になるべくウイークエンドヨガ合宿を開催している。



画像の説明

概要

日時:5月27日(日)14:00~16:00
会場:龍村ヨガ研究所
   〒164ー0003 東京都中野区東中野4-9-1 第一元太ビル4F
    JR東中野駅 東口徒歩1~2分
テキスト:沖ヨガ生活行持集
受講料:3000円
持ち物:筆記用具


第2回沖先生の学びを活かす会_ホームページ用

沖先生は誓いの中で明確に次のことを述べておられます。
①すべてのものには存在の理由があること
②一切の現象には依ってくる所以があること
③一切は自然法則の現れであること
一方私は長年次のことを思索しその為に広く(深くはわかりませんが)
学んできました。

①なぜ自分がここにこうして生きているのだろう。
 自分の意思でこの世 に生まれてきたつもりはない。
 そうすると一体誰がこの世に私を放り込んだのだろう。
②人は必ずやがてなくなるがなぜこの世を去らなければならないのだろう。
③①②をしっかり知ることが人生の目的に違いない。また知らないでは気持ち悪くて死にきれない。
④上記を踏まえて限られた人生を生き抜くうえで何をどのように優先順位をつけてどのような人生を送れば良いのだろうか。

と考えるうえで沖先生の求道の誓いの言葉は大変大きな指針でありました。
なぜこの誓いが大きな指針となりまた大きな知恵になったかをお話ししたいと思います。
そして人生最大のテーマについて同志である皆様と共にしっかり考え語り合い
明日からの生きる縁にしたいと思っています。
皆様のお越しを心よりお待ちしています。



図1

プロフィール 橋本光先生
日本フィットネスヨーガ協会代表・NPO法人沖ヨガ協会講師。23歳のとき、沖ヨガ道場に入門し 25歳から2年間、ヨガ研修および修行を目的に、世界29カ国を巡る。オランダで ヨガ の指 導を行い、その後、1993年日本フィットネスヨーガ協会を設立。

概要

日時:6月17日(日)14:00~16:00
会場:日本フィットネスヨーガ協会目黒本部スタジオ
   〒141-0021 東京都品川区上大崎2-13-45トラストリンク第三ビル3F
テキスト:沖ヨガ生活行持集
受講料:3000円
持ち物:筆記用具

今後のの予告

7月15日(日) 三好暁先生
8月12日(日) 龍村修先生
9月16日(日) 石井三郎先生

予約手順

下記の手順に沿って、事前のお申し込みとご入金をお願い致します。

インターネット申込フォームからお申込いただけます。
第2回 5月27日(日) お申込み

第3回 6月17日(日) お申込み 
もしくは、チラシをダウンロードし、申込欄に明記し、FAXでお送りください。
第2回 5月27日(日) チラシダウンロード

第3回 6月17日(日) チラシダウンロード
  FAX:03-6369-3216

下記口座へ受講料をご入金ください。ご入金をもって申込完了となります。
  
ゆうちょ銀行 00980-6-4151
名義:NPO法人沖ヨガ協会

<ゆうちょ銀行以外から送金する場合>
銀行名:ゆうちょ銀行
預金種目:当座
支店名:〇九九 店(ゼロキュウキュウ店)
口座番号:0004151