[ オンライン 5月9日 13:00-17:00 ] メンタルケアとしての ヨガプログラム 講師:珠数孝

販売価格 寄付額 ¥4,000 通常価格 単価  あたり 

税込

概要

コロナ禍において、テレワークの推進や三密を避けた生活様式に起因する「ストレス」が問題となっています。
今回の講座では、コロナ禍でのストレスの対策につながるヨガプログラムの考え方や、家庭でできる沖ヨガ修正法の伝達法などを考えましょう。
一方的な学びではなく、 座学だけではなく、ヨガアサナの実技も実施しながら皆で意見を交えながら進める講座です。


開催日時:令和3年5月9日(日)13:00~17:00

お申し込み期日:令和3年5月7日(金)まで

講師:珠数孝

1973年 大阪のヨガ道場かたの健康会館に生まれ、両親の実践する沖ヨガに触れながら育つ。 建設関連メーカー勤務を経て、「働く力を応援する」ことを基本理念としたヨガ教室「生活ヨガ研究所」立ち上げる。アウトドアでのヨガを推進し、リバーサイドヨガやアウトドアヨガ祭りなどヨガイベントを主催している。 YAI(ヨガアライアンスインディア)認定ヨガインストラクター ◆ 生活ヨガ研究所 公式サイト http://seikatuyoga.com/


参加献金(寄付金)

1口 4,000円

取得単位

2単位(資格登録制度の登録者に付与されるものです)

予約のための注意事項

※寄付で運営していくNPOのあり方として、参加費ではなくご寄付のお願いをしております。どうかご理解、 ご協力をお願いします。
総会議案書への匿名希望者は申込みフォームに「寄付金匿名」とご記載ください。
※セミナー初参加者には沖ヨガ関連書籍を贈呈致します。

※携帯電話の各キャリア(DoCoMo/au/softbank等)へメールを送付する際、メールが届かないといったトラブルが発生する場合があります。ご登録いただくメールアドレスはパソコンのメールが受信できるメールアドレスをご入力いただくか、パソコンメールの拒否設定を解除してください。

 

【問い合わせ先】

連絡・申込先 NPO法人沖ヨガ協会 東日本連合会 総務(武田修)
Tel:080-5450ー2505
Fax:03-6369-3216
Mail:higashinihon@okiyoga.com