[対面/オンライン/録画 2022年2月20日 13:00-17:00] 講師:まついちえこ、伊東真知子 迷走、瞑想、明想

販売価格 寄付額 ¥4,000 通常価格 単価  あたり 

税込

概要

迷走、瞑想、明想

この講座では、

  • なぜ瞑想が必要なの?
  • 瞑想ってどうやるの?という疑問に二人の講師がお答えしていきます。
  • マインド・フルネスから本当の自分を探っていくプレクシャ瞑想を体験していただきます。
  • より良い瞑想の為には体を整えることも大切。沖ヨガ歴40年の真知子が瞑想できる体なる道にあなたをご案内します。
  • ヒマラヤの語り部・ちえこが昔話に込められたヨガの知恵を紐解きます。
  • 自由討議・質疑応答を通してお互いの学びを深めていく時間をもちます。

 

タイムテーブル

(1)なぜ瞑想が必要なの? 講義
(2)瞑想できる体になろう 実習 
(3)プレクシャ瞑想とは? その基本理念 講義
(4)プレクシャ瞑想の基本テクニック 講義
(5)プレクシャ瞑想 をしてみよう 実習
(6)プレクシャ瞑想+ヒマラヤ式 実習    
   インド昔話に学ぶ知恵 講和
(7)質疑応答




開催日時:令和4年2月20日(日)13:00~17:00

会場がいつもと違います。

お申し込み期日:令和4年2月18日(金)まで

講師:まついちえこ

1975年…ロンドン郊外でヨガにご縁を頂く
1978年…沖ヨガ・三上光治先生のアシスタントになる 同時に三島の沖ヨガ道場に年数回・受講生として学ぶ
1979年…沖ヨガ道場にて半年間の週末合宿・指導員研修を受ける ~大手企業・カルチャースクール等で指導
1985年…沖正弘導師のご逝去と自身の転機が重なりヨガ活動から離れる
1998年~ヨガに戻り始め、2006年~国際総合ヨガ(NPO/沖ヨガ協会)のメンバーになる
2007年…プレクシャ瞑想の国際キャンプに参加 ~インド旅11回(主にシバナンダ・アシュラムをはじめ各地ヨガ道場・プレクシャ瞑想キャンプ・内7回はヒマラヤ巡礼から各地へ)

「プレクシャ・メディテーション国際教師」
「日本プレクシャ・デイヤーナ協会・役員」
「OMヨガ会・楽ちんヨガ会主催」
「NPO沖ヨガ協会・講師・役員」
カルチャースクール・学校コミュニティ・自主クラス・海外指導・他、活動しながら学ばせていただいています。

著書「迷走・瞑想・名僧」

 

講師:伊東真知子

子供の頃から虚弱体質で20代の頃に自律神経失調症になり、薬ではなく自分自身を変えるしかないと1980年に沖ヨガに入門。
池袋東部カルチャークラブで武藤誠四郎先生に師事し、現在も同先生に教えをいただく。
アイアンガーヨガ、台湾の洪ヨガ、その他様々なヨガと先生に学ぶ。
自分が変わることにより、心と身体の健康をつかむことができることを伝えたいと、1982年にヨガ指導を始め、マタニティヨガをラマーズ法 助産院にて23年間指導
2007年にインド・ジャイナ教のプレクシャー・メディテーション(知覚瞑想)に出会い、坂本知忠先生に師事。2007年から2019年まで6度の渡印で国際瞑想キャンプとセミナーに参加。
ジャイナ教テーラパンタ派の最高僧 故アチャリア・マハプラギャ師よりHoly name「DYVIA」を授かる。
「ライフアップヨガ学院 指導者認定 第1号 」
「洪ヨガ研行会メンバー」
「日本プレクシャー・ディヤーナ協会 指導士、役員」
「沖ヨガ協会 賛助会員」
「日本マタニティヨーガ協会会員」
スキー、水泳、スキューバダイビング、登山、ヒップホップダンス、バーベルを音楽に合わせて動く筋トレ「グループパワー」を始めて20年。

 

 

寄付金

4,000円

取得単位

2単位(資格登録制度の登録者に付与されるものです)

 

参加方法

参加方法:
①会場参加  定員:会場 12名

阿佐ヶ谷セレスタ
〒166-0015
東京都杉並区成田東4-38-20 宇田川ビル2F
東京メトロ 丸ノ内線  南阿佐ヶ谷駅より徒歩1分!
中央線 阿佐ヶ谷駅より徒歩10分

地図


お持ち物:
動きやすい服装、お飲み物、ヨガマット
(数に限りがありますので、マットのレンタル希望の場合はご連絡ください)


②オンライン参加
zoomを使用します。
zoomのURLは前日にお送りいたします。

③動画視聴(アーカイブ)
開催後7日以内に配信いたします。その後1か月間録画動画をご覧いただけます。
※編集作業がありますので、数日お待ちください。
7日以上経ってもURLが届かない場合はご連絡ください。

 

予約のための注意事項

※寄付で運営していくNPO本来のあり方にするために、参加献金(寄付金)にどうかご理解、ご協力をお願いします。
年度ごとに総会議案書へ“寄付者ご芳名、寄付金額”を記載しております。
匿名希望者は申込みフォームに「寄付金匿名」とご記載ください。

※携帯電話の各キャリア(DoCoMo/au/softbank等)へメールを送付する際、メールが届かないといったトラブルが発生する場合があります。ご登録いただくメールアドレスはパソコンのメールが受信できるメールアドレスをご入力いただくか、パソコンメールの拒否設定を解除してください。

 

【問い合わせ先】

連絡・申込先 NPO法人沖ヨガ協会 東日本連合会 総務(武田修)
Tel:080-5450ー2505
Fax:03-6369-3216
Mail:higashinihon@okiyoga.com