[ オンライン 2024年7月3日-2024年8月21日 20:00-21:00 ] ZOOM開催:沖ヨガ水曜読書「冥想ヨガ入門」

販売価格 寄付額 ¥3,000 通常価格 単価  あたり 

税込

「実践冥想ヨガ」

概要

沖正弘先生の著書の読書会を行います!
絶版になってしまっている貴重な書籍を読むことができる機会です。

ZOOMアプリを使用して、自宅で気軽にご参加できます。

・初回無料参加、お試し参加可能です。(但し、金曜読書会も含めた初回です。)
・途中からの参加でも大丈夫です。
・時間に参加できない方には録画をご覧いただけます。

参加方法

オンライン参加
zoomを使用します。
前日までに申し込みください。当日にお振込みいただいても参加はできません。
zoomのご案内は前日に行います。

開催日時:月2回 水曜 20:00-21:00

水曜読書会 講師:龍村修
開催日:隔週 原則は1週目と3週目 水曜日夜8時~9時 


第4期使用図書:沖正弘著「実践冥想ヨガー生活編-」2005年新装改訂版 日貿出版社現在絶版

講師

龍村 修
NPO法人沖ヨガ協会理事長。1973年沖正弘師門下に入門。
13年間内弟子修行。導師没後8年間道場長を務めた。
導師に同行し世界10か国以上で普及活動を行う。
沖ヨガ指導者養成に欧米、南米、豪州他で活動。

参加献金(寄付金)

初回無料        0円
         1口    500円
  7回割引 3,000円 (1回分お得)
12回割引 5,000円 (2回分お得)
※1回ごとにお支払いただきますと、割高です。まとめてご寄贈いただけます。
※ご家族や同居されている場合で、いっしょにご覧になられる場合でも、お一人ずつのお申込みをお願いいたします。  

参加条件

参加者は、必ず各回に該当するページを読んでおくこと。

テキスト配布方法

申込完了者にPDFデータをメールでお送りいたします。

申込み期限

テキスト配布がありますので、余裕をもってお申込ください。
※講座の直前にお申し込まれてもご案内出来かねます。
〇初回無料の方:前日まで
〇2回目以降の方(ご入金される方):2日前まで(入金確認があります)


予約のための注意事項

※寄付で運営していくNPO本来のあり方にするために、参加献金(寄付金)にどうかご理解、ご協力をお願いします。
年度ごとに議案書へ“寄付者ご芳名、寄付金額”を記載しております。
匿名希望者は申込みフォームの「寄付金匿名」に印をつけてください。

※携帯電話の各キャリア(DoCoMo/au/softbank等)へメールを送付する際、メールが届かないといったトラブルが発生する場合があります。ご登録いただくメールアドレスはパソコンのメールが受信できるメールアドレスをご入力いただくか、パソコンメールの拒否設定を解除してください。

ZOOMについて

1.お申込み完了者にZOOMの登録用URL・書籍データをお送りいたしますので、届き次第、ZOOMにご登録ください。
2.登録後発行されるURLで読書会の待機室に入室できます。
3.お振込み・参加希望日の確認のとれた方を入室許可をします。
4.待機室には、20分前から入室できます。ZOOMに慣れない方は早めに入出し接続のチェックをお願い致します。

★スマホでの参加、パソコンでの参加の時、慣れない方は戸惑いがあるかと思いますが、下記のZOOMの利用の仕方をご覧いただき、ご準備ください。
※音声の聞こえ方・画質に関しては、各家庭のインターネット回線状況に左右されることもありますのでご了承ください。
https://zoomy.info/manuals/what_is_zoom/

予定 ​

月日 ページ 内  容

第15回 7月3日

P.145~154 第二章実践冥想行法1-⑴冥想行法の目的と効果-心がつかれず軽く明るくなる~人間的無心を体得できる

第16回 7月24日

P.154~163 第二章実践冥想行法1-⑵一心になる練習法~1-⑶冥想行法の生理的および心理的考察

第17回 8月7日

P.163~172

第二章実践冥想行法1-⑶二力のバランス~涅槃寂静の境地に

第18回 8月21日

P.172~181 第二章実践冥想行法1-⑶自然の状態とは~三昧の心とは


アーカイブ予定

第1回 P.2~6 P.15~21  まえがき序章 冥想行法とはなにか-冥想とは空ずること~自他一如でたがいに特性を発揮
第2回 P.21~31  序章 冥想行法とはなにか              すべての教えをーつにする ~本書のねらい
第3回
P.36~45  第一章仕事とヨガ1商人道              ⑴儲ける能力のない者は非道徳的である                   商人道は菩薩道~努力に終点はない 
第4回 P.43~50 第一章仕事とヨガ1-⑴アイデアと個性的な生き方~  だれに対しても協力者たれ
第5回 P.50~59 第一章仕事とヨガ1-⑵商売の呼吸
客の味方になって売り上げ五倍増~ノイローゼは足腰から
第6 P.59~70 第一章仕事とヨガ1-⑵イエス反応とノー反応を見分ける~⑶喜んですることが能力を高める-自他を大切にする者が成功する
第7回 P.71~80 第一章仕事とヨガ1-⑶ 能力が生きる喜びを与える-年の高さに心を高めよ~悦慟=仕事がうれしくて楽しい~2野球道への道-人はなぜ苦しむ
第8回 P.80~90
第一章仕事とヨガ2野球道への道-バランス~幸福な人間とは
第9回 P.90~96 第一章仕事とヨガ2野球道への道-自己の持分(心技体)~絶妙のコントロールで人間性を高めよう
第10回 P.96~106 第一章仕事とヨガ2野球道への道-球を愛した程度に球は報いてくれる~3奥義をつかむには自己流が進歩をはばむ
第11回 P.106~116 第一章仕事とヨガ3奥義をつかむには-花の音を聞く~自然であってこそ
第12回 P.117~125 第一章仕事とヨガ3奥義をつかむには-楽譜になりきること~花を描かず、宇宙の心を描け
第13回 P.125~136 第一章仕事とヨガ4私の体験の一例-カルマヨガの実習で得たもの~無心でやる工夫
第14回 P.136~145 第一章仕事とヨガ4私の体験の一例-私の座禅行の体験~第二章実践冥想行法1-⑴冥想行法の目的と効果-心の浄化ができる~正見、生思しやすくなる