[ 対面・オンライン 7月3日 13:00-17:00 ] 講師:石井三郎 宗教心を 身に付けるには 基本ポーズとほぐし、 手当法の効果について

販売価格 寄付額 ¥5,000 通常価格 単価  あたり 

税込

概要

【講義:宗教心を身に付けるには】

家族や友人、仕事の中で自分や他の人が、仲良く気持ちよく生活が出来るようにすることが宗教心です。神社やお寺、仏壇に手を合わせる宗教でなく、生きた宗教心とは、生活に即役に立つ事を実行することです。

 

  • なぜ宗教が必要か?
  • 宗教の罪悪
  • 宗教心を身に付けるには
  • 沖先生の素晴らしい教え ・・・などを学んでいきます。

 

【実践:基本ポーズとほぐし・手当法】

私は、学生の頃に長距離競走やボクシング、親の運送業の手伝いをしていたので、身体を締める動作ばかりしていました。そのため身体が硬く、アサナを気持ちよく出来る状態でなかったので、ほぐし動作を自分で考えついたのです。

世の中には、いろんな手当て法があります。我々は医者でないのでクスリ等使えませんが、身近にある野菜や物を使って体調を整えることも出来ます。

 [修正法]

  • 前屈のポーズと開脚変形
  • ラクダのポーズと変形
  • スキのポーズ
  • 魚のポーズ  ・・・時間があれば他のポーズも行います。

 [手当法]

  • 生姜湿布
  • こんにゃく湿布など

開催日時:令和4年7月3日(日)13:00~17:00

お申し込み期日:令和4年7月1日(金)

講師:石井三郎

昭和19年生まれ。東京都出身。NPO法人沖ヨガ協会理事。50年以上前から禅、念仏、催眠、断食、操体法、ハタヨガ等を探求する。昭和52年夫婦で沖ヨガ道場入門、沖正弘導師に師事した後、東京神田にファミリ-ヨガスク-ルを創設。 教室 合宿 断食指導とも40年。国内はもとより台湾、ブラジル、オーストラリア、米国等海外での指導も多くネットワークが形成されている。

参加献金(寄付金)

1口 5,000円

取得単位

2単位(資格登録制度の登録者に付与されるものです)

 

参加パターン

1. 会場参加の場合:龍村ヨガ研究所
定員:会場 7 名
東京都中野区東中野4-9-1 第一元太ビル4B  [Googleマップ]


お持ち物:
動きやすい服装、お飲み物、ヨガマット(予約必須:レンタル100円)

2. オンライン参加の場合:
zoomを使用します。
zoomのURLは前日にお送りいたします。
※生姜湿布やこんにゃく湿布などの手当法は、実践が難しい場合は視聴し、後ほど実践してみてください。

3. 動画視聴の場合:
編集後お手元にURLをお送りいたします。
その後1ヶ月間何度でもをご覧いただけます。

※1〜2名のスタッフが全て手作業で動画編集しておりますので、お時間をいただく場合がございます。ご了承いただければ幸いです。

 

 

予約のための注意事項

※メールアドレスは必ず入力してください。

※寄付で運営していくNPOのあり方として、参加費ではなくご寄付のお願いをしております。どうかご理解、 ご協力をお願いします。
総会議案書への匿名希望者は申込みフォームに「寄付金匿名」とご記載ください。
※セミナー初参加者には沖ヨガ関連書籍を贈呈致します。

※携帯電話の各キャリア(DoCoMo/au/softbank等)へメールを送付する際、メールが届かないといったトラブルが発生する場合があります。ご登録いただくメールアドレスはパソコンのメールが受信できるメールアドレスをご入力いただくか、パソコンメールの拒否設定を解除してください。

 

【問い合わせ先】

連絡・申込先 NPO法人沖ヨガ協会 東日本連合会 総務(武田修)
Tel:080-5450ー2505
Fax:03-6369-3216
Mail:higashinihon@okiyoga.com